FC2ブログ

アラフォー人妻ナース 後編

まず、亮子の手を浴槽の縁において、俺の方に尻を向けさせる。
ちょっとタレ気味の亮子尻
結構大きな亮子尻、いいねぇ(#^.^#)

20150322_10.jpg


中性のボディソープを手に取り、アナルからシークレットゾーンの周りにかけて
泡まみれの俺の手がせわしなく動く。
亮子はアナルも弱いんだろう
ちょっと指が触れただけでピクンピクンしてる
さっきの潮吹きでヌルンヌルンになったスージーもキレイキレイに
丁寧にヒダヒダの奥まで綺麗にしていく
中性のボディソープだから普通のに比べてシミないんだよね

20150813235004d8d.jpg
20150813235005768.jpg

ざっと流したあと「どれどれ?綺麗になったかな?」なんてほざきながら亮子のアナルに舌を、、、
いい声で哭く亮子
さてと、、、、
綺麗にしたら、また汚さなきゃ!!
四つん這いのまま先ほどのように
中指を膣内のクリの裏側あたりへ
親指でクリを擦る
そんなに早いピストンをしてるわけじゃないのに
嬉しくなっちゃうくらい噴いてくれる
何度も噴かせてたら、亮子はくたくたになったようだ

ijiri041012.jpg

なのに、「さとるちゃんのも洗ってあげるよ」
そう言いながら、仁王立ちになった俺の股間の前で跪いて
またまた竿リンをパックリ、そしてジュルジュル
「さとるちゃんも四つん這いになってみてよ」
ちょっと期待しながら四つん這いになると
ボディソープをつけた亮子の指が僕のアナル周りをマッサージ
妙なくすぐったさと気持ちよさを堪能してたら、いきなり
亮子の指がアナルにイン♡
ズンズン入ってきて、コリコリした部分を擦る
「あれ?アナルがきゅぅーーって締まってきたよ、さとるちゃん気持ちいいんでしょ?」
言葉責めまでされて、恥ずかしい俺
もっと恥ずかしいことに自然と声が出てしまう。。。。
実際下腹部が言いようもなくジワジワ気持ちよくなってきた。
でもそこはきっと前立腺
このままだと絶対発射してしまう。だって同時に手コキもされてるし。。。。。
さすが尿道カテーテルが得意な彼女
男の勃て方も得意なんだなぁ
後々の事を考えて、途中でやめてもらって
一緒に湯船に浸かる
向き合ってると、
本当に谷亮子に似てると改めて実感
キスしたり、おっぱいをいじったり
お互いに股間を逝かせない程度にイジってあげたり
(たぶんお互いに股間が敏感になってたんで)
「ちょっと腰、上げてみて」と亮子
俺の敏感竿リンをパックンする亮子
(気持ち良すぎる)
タマタマを擦りながら、上下に動く亮子の顔
もうたまらない。。。。
「ちょっと待って待って!!」慌ててやめさせる俺
そんなこんなで、お風呂タイムをめっちゃエンジョイ

3747_thumb.jpg

ここでやっとベッドに戻る
俺に背を向けた亮子のうなじにキスしながら、乳首を指でコリコリする
亮子を仰向けにし、両手を押さえつけながら荒々しく唇を吸う
荒々しくおっぱいを揉みしだく
でも股間を触るときはソフトタッチ。
亮子はきっとソフトタッチに弱いからだ。
「さっき洗ったばかりなのにもうヌルヌルじゃん」軽く言葉責めをしながら
亮子の内ももに舌を這わしてみる。
でも焦らしたかったので、クリや入り口はキワまでしか舐めない。
亮子が股間をもぞもぞしだしたので、クリを勢い良く吸う!
一瞬、悲鳴に似た声を上げる亮子。
エッチな音、エッチな声がホテルの一室に響く。
クリの皮を剥いて舌先で舐め上げる。
よだれを垂らしている膣口
固くすぼめた舌をそこにねじ込むと、亮子の腰がガクンガクン
軽く逝ったようだ。
舌の代わりに指を挿入する。
また、しつこくクリを舐めながらその裏を擦る。
もうちょっとで噴くかな?ってタイミングでシックスナインに持ち込む
亮子が上だ。意外にも(失礼)ピンクでつやつやした膣口が目の前に
膣口に指を挿入し、またクリ裏を責める
クリを舐めたり指で弾いたり、吸ってみたり、、、、
剥き出しのクリは超敏感。思わず夢中になって責めてた。。。。
と突然、視界がぼやけて目が痛くなった
亮子がシックスナインの体勢で、またまた潮を噴いたんだ
俺の顔面、潮まみれ。うーーーん、しょっぱい
結構目に沁みる
どんだけ潮を噴くんだろう?そんな素朴な疑問を抱えながら
とりあえず、マンコを舌でお掃除
やっぱりしょっぱい。。。
亮子は俺に体重を預けて、余韻に浸ってるようだ。。。

20140805235335a32s.jpg

しばらく余韻を楽しんでから、亮子を仰向けにして正常位でイン♡
ニュルンと挿いる竿リン
さすが3人の子持ち、締まりはちょっと緩かった。
でも、竿リンで膣内を円運動させると、、、、、
急にキツくなってきた
片手で亮子のアナルをツンツンすると、
ちぎれるんじゃないかって思うくらい締まってくる
座位に持ち込むと、亮子の腰が前後にエロく動いていた
まるでクリを擦りつけるように。。
締まったり緩んだり忙しないマンコ
「ねぇ?俺を犯してみない?」そう言ってベッドに倒れこむと
すかさず亮子がのしかかってきた
さすが亮子、寝技が得意そうだ
腰を前後に、上下に。。。。
「さとるちゃん、まだイカナイの?」と亮子
「逝ってくれないと、女としての自信が無くなっちゃう」って
俺はただ挿入感を楽しみたかっただけだったけど
そう思わせるのも本意じゃなかったので
「もうちょっとでイキそうなんだ」と言いながら
下から早いテンポで突き上げる。
コリコリした子宮口に当たる竿リン
本当に逝きそうになったので
「もう出そう」って言うと
亮子はさっと抜いて口にイン
え?って思ったけどもう止まらない俺は
亮子の口に発射。
(あ!ティッシュ渡さなきゃ)そう思ってティッシュを差し出すと
「飲んじゃった(*ノω・*)テヘ」って。。。。
もう、亮子顔なのになんて可愛いんだろう(*´ω`*)

0212002.jpg


二人で横になる。
亮子は手で竿リンを弄んでる。
俺は亮子のおっぱいを指でコリコリしたり、スージーをなぞったり
しばらく射精の余韻に浸ってた。


すると、「あ!硬くなってきた!!もう一回できるんじゃない」メスの顔で呟く亮子
ちょっと怖い。。。。
「もう歳だから多分出ないよ」と俺
すると、亮子はいきなり体を起こし、俺の足元に座ると
俺の両脚をM字に開脚
タマタマを口に含みながら、竿リンを優しく擦りだした
射精して間もないので、まだくすぐったい。
しばらく竿リンを擦ってたかと思うと、亮子の舌が俺のアナルへ、、、
(上手い!気持ちいい(*´∀`*))
アナル舐めをやめて、枕元のゴムを指に装着する亮子
(これは、ひょっとしたら、俺がされちゃうのか?)
案の定、亮子の指がアナルにイン♡
ゆっくりゆっくり腸壁を探るように入って来る指
コリコリした部分を探してるようだ
で、コリコリした部分に触れられると、ついつい声が出てしまう
亮子はニヤニヤしながら、コリコリを擦り
竿リンを手で優しくしごいている。
だんだん下腹部が熱くなって、そしてジワジワ気持ちよくなってきた。
これが前立腺マッサージなのか!!!
亮子のなすがままになる俺。
「そろそろイカせちゃおうかな」そう亮子が言うと
腸内の指の動きがさっきまでと違ってきて
竿リンに大きな波が押し寄せてきて、、
久しぶりに飛ばしてしまいました。。。。
俺、亮子に開発されちゃったのか。。。。。
さすが亮子、寝技が上手い!!!


今回は2015年を締めくくるに素敵なセックスができました(´pωq`)
来年の幕開けも彼女を相手に頑張りたいです
今度はナースコスありで(#^.^#)
また、イジってもらおうかな\(//∇//)\
長文を読んでいただき本当にありがとうございます♪




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> さとーる先生!!ブログ消えてるじゃないですか!!
ひょっとしたら、強制退会かなぁ???
何だかすんごくショックです
プロフィール

さとーる♪

Author:さとーる♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR