FC2ブログ

アラフォー人妻ナース 前編

このままじゃ終われない
ジャバとの一戦が終わって、そう思った俺
このままだと2015年が最悪になってしまう
だって、ジャガーで始まってジャバで終わるんだもん。。。


実はジャバが引っかかった時
もう二人、メッセージをくれた娘がいたんだ
一人は、夜しか逢えないとのこと
俺、夜は家でのんびりしてるし
遊ぶのは自営業の特権を活かした昼間なので丁寧にお断り
で、もう一人は昼間でも大丈夫だけど
その時は時間が合わなくて断念


メッセージのやり取りでの印象は
結構サバサバっていうか冷たい感じ


彼女のプロフィール(自己申告)は
め○みちゃん
年齢:40代前半
身長:155~159
スタイル:ややぽっちゃり
ルックス:いやし系
職業:ナース
スリーサイズ:95(F)-63-90


ややぽちゃ、、、
ジャバの件があったんで危険かもって思ったけど
自己申告とはいえウエスト63cmって書いてあったので
ややぽちゃって言うよりグラマー系と自分で都合よく思い込んで
とりあえず、時間を作って
逢ってみることに。。。。



馴染みの待ち合わせ場所に30分前くらいに着いた
ここは以前、ジャガーとの待ち合わせに使ってた
スーパーの駐車場
言わば聖地だ
ここで俺は気づいてしまう
(ジャガーに見つかったらどうしよう。。。)
気ばかり焦ってしまう。
(早くめ○みちゃん来ないかなぁ)
(あ!メールだ)
「1分遅れます。ごめんね」
(1分位でメールしてくるなんていい娘だなぁ)
15分遅れでめ○みちゃん登場



黒のニットにミニスカート
ムッチリした太ももを包む黒のストッキング
顔は、、、、どっかで見たことがあるような
まぁまぁ40代って感じ
おっぱいがニットを押しのけている
自己申告とはいえ、ここまでプロフ通り
俺の車に乗り込み、ご挨拶
なんだよ~メールの印象といい意味で違う
明るいじゃん
よく喋るし、ボディタッチが頻繁(´pωq`)
僕のシフトノブをそんなにいじらないで、暴走しちゃうかも(/∀\*)
そんなくだらないことにも、いちいちゲラゲラ
楽しい気分のまま馴染みのホテルに車を飛ばす



部屋について結構寒かったので暖房を入れる。
何故かめ○みちゃんがカーテンを開ける。
暖まるまで、ソファーでくつろぐ。
ニットの上からおっぱいを揉む
「うふふふ」って初めはニコニコしてたのに
だんだん口数が少なくなって、吐息が漏れだす
ついキスをしてしまう。。
唇と唇のふれあいが
やがて舌と舌とのまさぐり合いに。。。。。

0e7b9468.jpg

お互い口を貪り合いながら、俺の手はおっぱいに
彼女の手は竿リンに
さすが尿道カテーテルが得意な彼女
「カテーテル挿れるときは勃起させてないと危ないのよ」
そう言ってたなぁ
もう竿リンはビンビンだ
さて、彼女のアワビはどうなんだろう??
でもあせりは禁物。今日は焦らしに焦らしまくる予定
暖まってきたので、彼女のニットを脱がしブライチに
黒いブラが大人だ。下っ腹の感じは40代だ。
「やだ恥ずかしい」
桜色に染まる白い肌
窓から差し込んだ光が彼女の柔肌に反射している。
「綺麗だね」そう言いながらお腹を揉む俺
「え?そっち???」笑う彼女
お腹が柔らかくてすべすべして気持ちいい
お腹を揉みながら片手でブラを外す
今日はブラの片手外し大成功!!
大人色の乳首が現れた!!
乳首を中心に責める
指先で円を描きながらおっぱいマウンテンを登る
頂上に達した頃に彼女の吐息が一段と艶めかしくなる
手のひらで触るか触らないかくらいの感じで擦ったり
指先で乳首を弾いたり、摘んだり
おっぱい全体を大きくもんだり
彼女、気持ちよさそうだ
そろそろ、、、、いいだろう
彼女の乳首を口に含むと
「あ!♡」と大きくのけぞった
舌先で転がしたり
強めに吸ってみたり
甘噛してみたり
大人色の乳首は感度良好
いちいち反応してくれるのが嬉しくて
気がついたら30分くらいおっぱいをいじってた

05dskty.jpg

ここで片手を太ももに伸ばす
ストッキング越しにムチムチ感が伝わってくる
股間に近づく指
スージーのあたりに指を這わせてみると
ストッキング+パンツ越しなのにヌルヌルしてる!!!


「ねぇ?ストッキング脱いじゃおうか?」と俺が提案
「こんなふうになってるよ」と粘液が着いた指を彼女に見せる
匂いは、、、、、ほとんどない(良かったぁ)


「恥ずかしい」そう言いながらスカートを脱いで
ストッキングも脱いだ彼女
黒いショーツが大人な感じ
「さとるちゃんも脱いでよ」って言うので
俺もパンイチに。。。。彼女の視線は股間に集中
もう、完全に女の顔だ

02oouhbvf.jpg

改めて、ベロチューしながら
片手はおっぱい
片手はショーツの隙間からスージーを擦る
もう、トロントロンでヌルンヌルンなスージー
クリをさするとぴくんぴくん揺れるお腹
彼女の顔は真っ赤
膣内に指を挿入して膣壁を指の腹で擦る
どうやらクリの裏側が気持ちよさそうだ
あと子宮口のまわり。。。。
この辺りは後で責めることにして
膣内をひたすら指でかき混ぜる
湿った淫らな音が響くホテルの一室


(そういえば俺、なにもされてないなぁ)そう思ったので
おもむろにパンツを脱ぐ
パンツに引っかかってプルンと揺れる竿リン
もうギンギンそして先走り汁も半端ない
「ねぇ?俺も気持ちよくなりたいなぁ」そう言って彼女の手を竿リンに導く
俺は手でしてもらおうと思ってたのに、彼女が俺の股間の前に座って
いきなり竿リンを口に含んだ


「え?まだお風呂に入ってないよ」そう言っても、彼女は咥えっぱなし
唇の上下運動が気持ちいい
それに舌使いが本当に上手
俺の気持良くなるポイントを正確に責めてくる
(やばい!やばすぎる)
異次元の舌使いについつい身を任せてた俺
(まずいなぁ、出そうだ)そう思ったので
彼女をベッドに誘う

03asdfgg.jpg

ショーツを取るとスージーが現れた
指で開くとテラテラに光ってる
顔を近づけるとやっぱりそんなに臭くない
むしろ男の本能を刺激する香り
親指でクリを擦りながら、中指をイン♡
クリの裏側を擦ってみる
「あ!あーーーダメだって」お腹を上下に揺らせながら喘ぐ彼女
指の動きによって中が締め付けられたり弛緩したり
(挿れたら気持ちいいだろうな)
執拗に指で擦りつけてると、急に手のひらが生暖かくなった
「あ!何か出てる!!!」と俺
「はぁーーーーはぁーーーー」肩で息をする彼女
どうやら逝ったついでに潮を噴いたようだ
「いつもこんなに噴くの?」
「めったにないかな」

6f7d15df.jpg

実は潮を吹かせたのは彼女で二人目
でも、一人目の娘はこんなにダイナミックに噴かなかったなぁ
そう思いながらもさすがに濡れたベッドは気持ち悪いので
バスタオルを敷いておいた。
「お風呂だと気兼ねなく噴けるんじゃない?」と俺
「あ!それいいね、たくさんいじめてもらおうかな♡」と彼女
ちょうどお風呂も溜まった頃
一緒にお風呂に向かう
ロングヘアーの彼女
ヘアゴムで髪をまとめる。
(!!!!!)
誰に似てるか今わかった!
谷亮子だ!

PN2011081801000981CI0003.jpg

だめだ、もう亮子にしか見えないww
20120322_akira_07.jpg

めくるめく後編に続く。。。。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとーる♪

Author:さとーる♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR