FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Virgin killer

俺はたまには音楽の記事だって書くんだよ( ´艸`)

Scorpions
ドイツのヘヴィーメタルバンド
去年のワールドツアーを最後に活動休止

高校生くらいの時から好きだったのになぁ。。。
でも、活動休止のニュースは
昨日知ったくらいなんで、
本当にそんなに好きかどうかは
自分でもわかりません。。。。

特徴は、、、、
クラウスの美しいヴォーカル、
カミソリのように鋭いギターリフ、
スピード感溢れる ギター仙人のヘヴイなメロディ
それと発禁ジャケット!!


その1
アルバムタイトル→In Trance 1975年





o0399040012391879697.jpg
発禁ポイント
開脚姿勢で屈み込んだ女性が、
ギターを手にし喘ぐ様な表情をしているデザイン。
と、よく見るとティクビが出てるとこ。
欧米で差し替え処分。
日本では無問題。

これくらい、いいじゃん
欧米は考えすぎだな!!


その2
アルバムタイトル→Virgin Killer 1976年





126443359877016306593_virgin_killer_2_2.jpg
※画像はさとーるが加工済み。(だけどアメブロより加工具合が少ない)
 未加工が見たい方は「Scorpions Virgin killer」
 で画像検索すると出てくるよ
発禁ポイント
見たとおりです。
欧米で差し替え処分。
日本では無問題。
(当時はアンダーヘアーがうるさかったんだ)
僕もアルバム持ってます。。。。


その3
アルバムタイトル→Taken by Force 1977年





o0300029712391893908.jpg
発禁ポイント
墓での打ち合いがテロ事件を連想させる!(なんで?)
欧米で差し替え処分。
日本では無問題。


アルバムタイトル→LoveDrive 1979年





o0460045512391901070.jpg
発禁ポイント
ガムのような粘着したものを
着けて伸ばしている画が、
女性蔑視を想起させる(なんで?)
欧米で差し替え処分。
日本では無問題。


アルバムタイトル→Animal Magnetism 1980年





o0500050012391908700.jpg
発禁ポイント
実は裏ジャケットに有ります





o0500050012391908701.png
ダメだろう、、、、犬の位置。。。。。
欧米で差し替え処分。
日本では無問題。


アルバム Virgin killer の1曲目

音量注意


そういえば、昔
バージンの子とチョメチョメしたいな!って
神様にお願いして叶ったことあったけど
そんなに、


Lovedrive/Island / Mercury

¥565
Amazon.co.jp

Animal Magnetism/Island / Mercury

¥553
Amazon.co.jp

Virgin Killer (24k Gold)/Audio Fidelity

¥2,311
Amazon.co.jp
スポンサーサイト
[PR]

なんかわからないけど治りました??

ここ数日、
お騒がせいたしました。

訳も分からず落ち込んでましたが
訳も分からず復活してきました。

原因が全然わからないので
気持ち悪くて仕方ないですが
とりあえず、気持ちが持ち直したので
よしとします。

本当にお騒がせしました。
俺自身、久しぶりの感覚だったんで
「また、長引くのかな??」と思ってたんですが
予想外の復活に驚いています。

今日の午後から
いつもどおり淡々と
ブログの更新をします。

さて、最近このテーマで
全然記事を書いていなかったので
ついでに書いちゃいます。

俺はいわゆる「メタラー」なんです。
最近はこれや

$さとーるのえぇ?そんなとこまで~♡
ジョニーちゃん、可愛い(*´`)


これを聞いてます
$さとーるのえぇ?そんなとこまで~♡
なんか日本を勘違いしているジャケットが素敵♡
ジョニーちゃんがお相撲さんになってるし



どれもこれも35年くらい前にリリースされたアルバム。
ちなみにこのバンドのリーダーでギタリストの
マーク・リアリ氏が今年の1月に亡くなっていたことを
ついこの前知りました。

それ知ってから、
昔のアルバム引っ張り出して
聞いてます。

もう新譜は望めません。
なんだか淋しいなぁ

以上、本当に久しぶりに
音楽ネタでした


ペタしてね読者登録してね

Rock City/Metal Blade

¥1,076
Amazon.co.jp

NARITA/ソニーレコード

¥2,345
Amazon.co.jp

小屋からバイオリン♪

たまには音楽ネタ

僕的に衝撃を受けたPVを貼ります。

彼ら、コルピクラーニ(Korpiklaani)は、フィンランドのトラッド/フォーク・メタルバンド。
決してデスメタルではありません。。。。
なので、メンバーにバイオリンがいます。
バイオリン、やる気なさげです。

見どころ
1.小屋からバイオリンが出てくるところ
2.各メンバーの仕事に対する温度差

音量注意

結構キャッチーな曲なんだなー
だけど、
リリースから数年たった今でも
このPVの意図がわかりません。。。。

こんな気分のときは…

こんちわ~♪

朝っぱらから、ぐちぐちぐちぐちガミガミガミガミ

温厚な俺でも切れるわい!

超気分悪いっす!!  ヽ(`Д´)ノ

車ん中でこれをリピートしながら通勤したったわ!

Metallica  ~Die Die My Darling~♪
原曲はThe Misfits

Don't utter a single word!!

Just shut your pretty mouth!!

うんうん、わかるわぁ

音量注意!






ちなみに原曲
これも音量注意



BOSTON Amanda ~R.I.P. Mr.Brad~

最近聞いている懐メロです。

BOSTON Amanda
(ビルボードチャート最高位は全米No.1 1986年)

BOSTONとは、、、、、
アメリカン・プログレ・ハードロックバンド。
バンドというものの、リーダーのトム・ショルツによるソロ・プロジェクト
(とはいえ、もちろんライブではバンドメンバーがいる)。
なお、ボーカルは殆どブラッド・デルプ。

トム・ショルツはマサチューセッツ工科大学卒。在学中にギターを独学で覚えたそうだ。
就職後、得意の電気工学の知識を生かして自宅アパートに多重録音可能なスタジオを構築、
そこで作り上げたデモ・テープがCBS Recordsに認められ、デビュー!で、現在に至る。。
(レコード会社はいろいろあって変わりましたが)

デビュー後もギター・アンプやエフェクターを開発・販売したり、
いくつかの音響工学関連や、
「留守中の植物への水やり機」、
「絶対にチューニングの狂わないギター」
など特許を数多くとっているというからすごいわ。さすがMIT!

Amandaは3枚目のアルバム「Third Stage」からのシングルカット
ちなみに、30年ほどのキャリアがあるのに、オリジナルアルバムは5枚だけ

俺のお気に入りなとこは重厚なサウンドにブラッド・デルプの透明感あふれるボーカル
凝り性のトム・ショルツならではの、重ねまくりのサウンドプロダクトがいい!
No Computersってアルバムジャケットにあるくらいだからアナログ録音。
やっぱ、アナログ録音のほうが暖かみがあるのかな??

でも、もうこのボーカルでの新譜は二度と出ません。。。。。。


2007年3月9日、ブラッド・デルプ氏死亡。検死の結果、一酸化炭素中毒による自殺であることが判明。


冒頭40秒ほど、Youtubeの削除よけのためにオリジナルにはない無音挿入あり。
この無音挿入が黙祷のように感じてしまいます。
プロフィール

さとーる♪

Author:さとーる♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。